女性のための美容・健康通販サイト「キレイになりたい」

郵送検診キット【胃がん】

日本で最も多いがんで早期には症状がありません。早期発見が大切です

郵送検診キット【胃がん】
メーカー ヘルスネット
販売価格 ¥5,100(税込)
発送時期 3〜4日
送料 全国一律500円
(代金引換料含む)

詳細・購入画面へ

くわしい商品情報
検査は血液(ろ紙血)検査です
サイズ5センチの検査器具と消毒綿
重量は6グラム
取り扱い説明書付き
返信用封筒(受取人払い)
商品詳細、不明な点は電話相談窓口0120-783-094まで

販売店からのコメント
■痛いと思ってからでは遅すぎる!
胃がもたれる、重い、むねやけ、食欲不振など、誰でも一度は経験したことのある胃炎の症状。
お薬を飲むと治ってそして忘れてしまいます。そして、またお薬を飲んで・・・胃炎を繰り返すと、胃の粘膜が変化して慢性胃炎となります。慢性胃炎は、胃の粘膜が萎縮して胃液の酸度が低下した状態をさします。ストレス、食生活(塩分)、アルコール、喫煙、ヘリコバクター・ピロリ菌(胃の中に住み着いて慢性胃炎、胃潰瘍を起こし、50歳以上の日本人の8割が保菌)などが原因として挙げられます。
慢性胃炎による病変は、胃がんの発生母地になるといわれ、胃がんの発生は胃粘膜が萎縮するのに比例して多くなります。胃粘膜萎縮の有無は、血液中のペプシノーゲン値を調べることによって知ることができます。
この検査は、早期胃がんの発見率が、X線検査より優れており、最近胃がん検診でも注目されています。

■検査はいたって簡単!
自己採血キットを使用し、指先から数滴の血液を、所定のろ紙に落として郵送します。
血液中の血清ペプシノーゲン値をお調べし、胃粘膜萎縮の状態を検査します。
約2週間で検査結果をご報告いたします。
検査結果はメールでお知らせすることも可能です。
(ご希望のお客様はお申込みの際に備考欄にてお知らせください)

詳細・購入画面へ


管理人のここがおすすめ!
ここがポイント! 「病院に行く時間がない」、「最近ちょっと身体が心配」という方にはいいのではないでしょうか?
まずは自宅でこれで検査して、ちょっとおかしいようであれば、必ず病院へ行きましょう。

<その他検査キットのご紹介>
その他、がんや成人病を検査するなら、
 ・肺がん
 ・大腸がん
 ・C型肝炎
 ・糖尿病
 ・骨粗しょう症
 ・心電図計
をどうぞ。